ボクシング名勝負ブログ

「あーあったね!」かゆいところに手が届く。そんな試合を振り返ります。

マイクタイソンのベストKO。番外編

www.youtube.com

f:id:gokanno:20161019163014j:plain

 

タイソンが刑務所から出て初めての復帰戦の、ピーターマクニーリ戦です。

ノンタイトル戦とはいえ、歴史に残る一戦だったと思います。

みんなが待ち望んでいたタイソンの復帰戦。

エキサイトマッチでも当時生中継で、浜田さんは今でも、

「この試合以上の歓声を聞いたことがない」とおっしゃられるくらい、

ものすごい歓声の中、タイソンが入場してきます。

ジミーレノンjrにタイソンがコールされた時は私も涙が出そうになりました。

 

f:id:gokanno:20161019163048j:plain

 

ファンはもちろん、アンチタイソンファンの人もこの日の夜は

おかえりムードだったに思います^^

試合は1Rで決着がついてしまいますが、

タイソンのパンチのキレ、スピード、パワー。

 

f:id:gokanno:20161019163111j:plain

 

ブランクの長さを感じさせない変わらぬ強さを見て、ホっとしたのを覚えてます。

3年以上のブランクってボクシングの世界では尋常じゃないですからね(((゜Д゜;)))

前回も書きましたが、

gokanno.hatenablog.com

 

この試合を含めた復帰のタイソンの精神面の落ち着きがキャリアを通して

一番充実していたんじゃないかなと思います。

キャリア晩年の表情と比べると、まるで別人のような表情をしています。

 

f:id:gokanno:20161019163218j:plain

これが今回の顔。

f:id:gokanno:20161019163351j:plain

これがキャリア終盤。

 

内面が表層化して外見にでるというのは本当だとタイソンが証明してくれてます(笑)

それにしてもピーターマクニーリのキャラは秀逸です。

格闘漫画などに出てくる噛ませキャラを具現化したような、

自分のおいしさを自覚している感じ、このマッチメークは、

「わかっているな」と言わざるを得ません( ´ ▽ ` )

この試合もぜひ入場から選手コールまでフルで見て欲しいです^^

Mike Tyson vs Peter McNeeley