読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクシング名勝負ブログ

「あーあったね!」かゆいところに手が届く。そんな試合を振り返ります。

倒し屋VS倒し屋。ジャクソンVSマクラレン①

www.youtube.com

f:id:gokanno:20161030041035j:plain

ジャクソンかわいい(*´`)

f:id:gokanno:20161030041101g:plain

クラレンさまぁ~(*´`)

 

この日メインはタイソンでしたっけ?

この好カードで客席がガラガラはほんとありえない(笑)

 

WBCミドル級チャンピオンのジュリアンジャクソンに、

ジェラルドマクラレンが挑戦した試合です。

共に倒し屋の異名を欲しいままにしていた二人だったので、

試合前からジャッジはいらないんじゃ?という声も聞こえてきそうな試合でした。

ジャクソンは対戦相手をいつも失神させてますし(笑)

クラレンはほとんどが初回KOっていうタイソンみたいな選手だしで。

改めて試合を見直したわけなんですが、

エロ動画でもみながら、試合も見てみようと

「ながら」観戦を決め込もうと思ったんですが、

初回から緊張感と緊迫感のあるパンチの交換で、

速攻で、エロ動画を見てる場合じゃなくなりました(((゜Д゜;)))

 

矢吹丈が金龍飛戦のインターバル中の青コーナーで、

白木葉子の「もうやめなさい」という助言に対して

「女はすっこんでろ!」と水を上から浴びせるという大好きな場面を思い出し、

 

f:id:gokanno:20161030041321j:plain

このずっしりと身が詰まったミカンを握りつぶしながら、

バンタムへのこだわりを語る矢吹はまさに神。

私も矢吹に影響を受けて、やらなくてもいい減量をしたことがありました。

「ほんとバカなんだから」と母に言われましたね( ̄▽ ̄)

 

f:id:gokanno:20161030041432j:plain

好きなのよ矢吹くんあなたが!(これはホセ戦直前)

 

ということを踏まえまして、

 

動画内の女に言ってやりましたよ。

「女はすっこんでろ!」とね。

 

 

f:id:gokanno:20161030041656j:plain

 

ジャクソンもマクラレンもパンチャーですが、少し質が違う感じです。

ジャクソンはドスンドスンと重たそうなパンチに対して、

クラレンのパンチはカミソリのようにソリッドで

キレのあるパンチといった印象です。

お互いの凶器が中間距離でビュンビュン飛び交う銃撃戦のような打撃戦ですね!

興奮します。(そっちの意味ではなくて)

 

f:id:gokanno:20161030041734j:plain

 

パンチが届く距離がほぼ同じということもあって、

二人とも効いてる場面がたびたびありました。

KOにつながった5Rのローブローで休憩空けからのマクラレンの右は、

まさに稲妻のような鋭さでした。

当時リアルタイムで観ていたのですが、速すぎて気づいたら

ジャクソンが大の字になっていたことに衝撃を覚えました。

倒し屋のマクラレンがチャンスを逃すわけもなく、

ローブローで股間が痛かった怒りも乗せたのか、どーなのか(笑)

容赦ない詰めでジャクソンをKOしました。

センセーショナルな王座交代劇。両者共に持ち味を発揮する、

噛み合う、噛み合いすぎる試合で大満足間違いなしです。

 

f:id:gokanno:20161030041859j:plain

 

満足したところでエロ動画に戻ろうと思います(しつこいですね(笑)

名勝負とはこのことだ。といった内容ですので、

見たことない方はぜひぜひ見てみてくださいね( ´ ▽ ` )ノ

 

Julian Jackson vs Gerald McClellan 1