読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクシング名勝負ブログ

「あーあったね!」かゆいところに手が届く。そんな試合を振り返ります。

三浦隆司VSバルガス。三浦ラスベガスに沈む。

www.youtube.com

f:id:gokanno:20161113003756j:plain

 

現代のボクシングの主流は相手をいかに痛めつける、よりも

いかにポイントを取るかをテーマにした試合が多いです。

が、この三浦隆司とフランシスコバルガスの試合は、

今時珍しい激しい打撃戦、いわゆるドツキ合いの死闘となりました。

 

f:id:gokanno:20161113003819j:plain

 

先日の山中VSモレノ2も激しいダウンの応酬の試合でしたが、

山中モレノはやっぱ今時のスタイリッシュ(笑)な打撃戦だったのに対して、

三浦バルガスはどこか昭和のボクシングを思い出すような、

なんとなく懐かしい匂いがします。(*´ω`*)

エキサイトマッチでのジョーさんの解説でも、試合後にポツリと

「なんか感動的な試合でしたね。」とおっしゃられてました。

古き良き時代系の試合だったので、

ジョーさんもなにか感じるものもあったのかもしれません。

 

f:id:gokanno:20161113003936j:plain

 

 

f:id:gokanno:20161113003843j:plain

 

あと一歩、どころかあとワンパンチクリーンヒットしてたら、

三浦選手が勝っていたような試合だったので、結果は残念ではありますが、

いいもの観させてもらったなと満足感が溢れるような試合です。

 

f:id:gokanno:20161113003908j:plain

 

しかし、ラスベガスで試合を生で観戦したいですよね!!(>_<)

ドラゴンボールがあったらお願いしちゃいそうなくらい行きたいです。

と、素人の私も憧れるラスベガスのリングは、

ボクサーにとっては特別の中の特別な聖地なのでしょうね。

もっともっとラスベガスのリングで日本人ボクサーが活躍することが多くなったら

マジで嬉しいですね( ´ ▽ ` )ノ

近い将来、そんな時代が来るでしょうね^^

Takashi Miura vs Francisco Vargas