ボクシング名勝負ブログ

「あーあったね!」かゆいところに手が届く。そんな試合を振り返ります。

レナードVSラロンデ。圧巻の逆転KO

www.youtube.com

f:id:gokanno:20161126013956j:plain

 

子供の頃にテレビで見た記憶がある試合で、

幼心にも興奮した試合だったと印象があって、観直してみたら

激アツな試合でした(笑)

なんでレナードが人気があったのかがわかる試合でもあります^^

先日のコバレフVSウォード戦は、固唾を飲んで見守るような名勝負でしたが、

同じライトヘビーのタイトルマッチでも、

レナード、ラロンデ戦はお祭り騒ぎの激しい打撃戦となりました。

こんなにムキになって打ち合うレナードも珍しいですが、

ダウンも取られて攻めるしかなかったのでしょうか。

レナードにしては少々雑かな?なんて思考はこの際いらないです(笑)

 

f:id:gokanno:20161126014202j:plain

 

勝負どころではきっちり打ち合う。お客さんがほんとに喜ぶ試合をしますね^^

ラッシュに雰囲気のある選手で、パッと思い浮かぶのは

日本人では大場政夫と辰吉が浮かびました。

大場がアモレスやチャチャイチオノイを逆転KOしたラッシュ、

 

f:id:gokanno:20161126014229j:plain

 

辰吉がグレグリチャードソンをTKOに追い込んだラッシュ。

 

f:id:gokanno:20161126014249j:plain

 

あの高揚感みたいなものって天性のスター性といいますか、

他の選手にはない、オーラのあるラッシュ(笑)とでも言いましょうか、

なんともいえない興奮を覚えるじゃないですか(*´ω`*)

ボクシング好きなら共感してもらえると思うんですが^^

それと同じ高揚感を感じさせてくれるのが、

シュガーレイレナードのラッシュだと思います。

 

f:id:gokanno:20161126014441j:plain

 

レナードの戦歴の中では、ラロンデ戦はあまりフューチャーされることが少ないですが

誰もが楽しめるド派手な打ち合いの逆転KOでボクシングの魅力満載ですので、

まだ見たことないよ。という方はぜひ見てみてくださいね( ´ ▽ ` )ノ

Sugar Ray Leonard vs Donny LaLonde