読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクシング名勝負ブログ

「あーあったね!」かゆいところに手が届く。そんな試合を振り返ります。

大橋秀行 vs 崔漸煥。歴史と記憶に刻まれる試合。

www.youtube.com

 

f:id:gokanno:20161207020230j:plain

 

日本のボクシング関係者、ボクシングファンにとって

この試合は特別だと思います。

 

なにしろ…

 

 六車卓也大阪帝拳)   △ 12R 判定 ウィルフレド・バスケスプエルトリコ
 神代英明(グリーンツダ)  ● 7R TKO  ソット・チタラダ(タイ)
 尾崎富士雄(帝拳)      ● 12R 判定 マーロン・スターリング(米国)
 横沢健二(三迫)       ● 3R TKO  レオ・ガメスベネズエラ
 大橋秀行(ヨネクラ)      ● 8R TKO  張正九(韓国)
 内田好之(上福岡)      ● 5R TKO   ヒルベルト・ローマン(メキシコ)
 畑中清詞(松田)       ● 12R 判定  ヒルベル・トローマン(メキシコ)
  六車卓也大阪帝拳)     ● 11R TKO  ファン・ホセ・エストラーダ(メキシコ)
   エミール松島(洛翠)    ● 12R 判定 金容江(韓国)
   小見山カツミ(ハラダ)    ● 10R TKO  柳明佑(韓国)
   小林智昭(角海老宝石)  ● 5R KO   文成吉(韓国)
 レパード玉熊(国際)    ● 12R 判定  金容江(韓国

 杉谷満(協栄)                   ● 10R KO   アントニオ・エスパラゴサ(ベネズエラ
  松村謙二(加古川神戸)  ● 12R 判定  カオサイ・ギャラクシー(タイ)
    平仲伸章(沖縄)   ● 12R 判定  ファン・マルチン・コッジ(アルゼンチン)
  井岡弘樹グリーンツダ)  ● 11R TKO  ナパ・キャットワンチャイ(タイ)
    大鵬健文(グリーンツダ)  ● 11R KO  柳明佑(韓国)
 松村謙二(加古川神戸)  ● 12R TKO カオサイ・ギャラクシー(タイ)
  尾崎富士雄(帝拳)      ● 4R TKO  マーク・ブリーランド(米国)
    田島吉秋(ベル協栄)    ● 7R KO   白仁鉄(韓国)
    徳島尚(グリーンツダ)    ● 7R TKO  柳明佑(韓国)

 

ここまで、世界戦21連敗でした(*゚∀゚*)

六車はバスケスに勝ってたんじゃね?とかは置いておいて、

この時の日本ボクシング界はまさに呪われていた状態です。。。

 

f:id:gokanno:20161207020302j:plain

千葉ロッテでも17連敗ですからね!(((゜Д゜;)))

ジョニー・゜・(ノД`)・゜・

 

 

ドラクエならば間違いなく教会に行かねば状態です。

今は世界チャンピオンだらけの日本ですが、

このような暗黒時代があったんですよね。

この連敗記録ですが、後に世界チャンピオンになる、または返り咲く

畑中、玉熊、平仲、井岡の面々がいることも興味深いですね^^

と、そんな中での劇的なKO奪取を見せた大橋は

日本ボクシング界の救世主、英雄となりました。

 

f:id:gokanno:20161207020451j:plain

 

大橋はカウンターパンチャーだったので、コリアンファイターのような

前へガンガン攻めてくる選手との相性が良かったように感じます。

序盤から激しい打ち合いを繰り広げつつも、

正確さで勝る大橋のパンチがチャンピオンの崔を捉えることが多く

崔の焦りを誘っていました。

意外だったのは、ボディでのKOシーンが印象的だったので

序盤から大橋はボディをコツコツ当てていたように思っていたのですが、

ほとんどボディへの攻撃は見られませんでした。

だからこそ、チャンピオンはボディへの警戒心が薄く

モロに効いてしまったのかもしれません。

 

f:id:gokanno:20161207020513j:plain

 

大橋はこの後2度目の防衛戦で、あのリカルドロペスに敗れて王座陥落。

その後WBA崔煕庸に判定勝ちで王座返り咲きするも、

初防衛戦でチャナポーパオインに敗れて短命王座となりました。

在位期間は短かったものの、この崔漸煥戦がとても印象深く心に残っていることで

歴代の日本の世界チャンピオンの中でも記憶に残るチャンピオンなのだと思います。

後楽園ホールが揺れた記念すべき世界タイトルマッチ。

何度見ても気持ちいいのでぜひぜひ見てみてください( ´ ▽ ` )ノ

 

f:id:gokanno:20161207020530j:plain

Hiroyuki vs OhashiJum Hwan Choi