ボクシング名勝負ブログ

「あーあったね!」かゆいところに手が届く。そんな試合を振り返ります。

サンチェスVSゴメス。THE!基本のクラシック!

www.youtube.com

f:id:gokanno:20170106022012j:plain

f:id:gokanno:20170106022029j:plain

 

サルバドルサンチェスとウィフレドゴメスの

世界フェザー級タイトルマッチでございます^^

クラシックの中でも大好きな試合です。

チャンピオンのサンチェスはメキシコの大場政夫、

と言っても過言ではありません。

過言ですかね?(*゚▽゚*)

 

f:id:gokanno:20170106022159j:plain

f:id:gokanno:20170106022217j:plain

 

・チャンピオンのまま交通事故で。

・大場もサンチェスもカウンターパンチャー

・共に23歳で亡くなっている。

などの類似点があって、大場ファンの私は、

昔からサンチェスにムダな親近感を抱いております。

一方のゴメスはこの日まで無敗で、

スーパーバンタムのタイトルを13回も防衛しつつ

バッタバッタと挑戦者をなぎ倒し(笑)

このサンチェスとの試合もゴメスが有利とされてました。

日本のロイヤル小林をKOした左フックは

今でも伝説になってますね。

脱線しますが、

ロイヤル小林は世界チャンピオンになったことも

もちろん素晴らしいんですが、

アレクシスアルゲリヨと、

ウィフレドゴメスに挑戦したことで、

日本にスーパーチャンピオンを2人も来日させたことが

一番の功績だったのでは、と思ってます。

って失礼すぎますね( ̄▽ ̄;)すみません。

 

f:id:gokanno:20170106022311j:plain

 

さて、試合の方は、

1Rのダウンで勝敗は決まってしまったと思います。

ゴメスは最後までダメージを引きずってました。

1Rのダウンは無敗だったゴメスにとって

精神的なショックも大きかったのか、

かなり驚いた表情をしてましたね(((゜Д゜;)))

 

f:id:gokanno:20170106022347j:plain

 

それだけではなく、体格差というか、

リーチの差や、パンチの的確さ、

ディフェンスの精度など、

 

f:id:gokanno:20170106022428j:plain

 

この日はサンチェスが一枚上だった。

という感じでした。

最後のダウンシーンも強烈です(>_<)

あのゴメスが…。。。

 

f:id:gokanno:20170106022410j:plain

 

地元のファンは本当にショッキングだったと思います。

サンチェスは見た目は

本当に弱そうなんですけどね(笑)

この顔でクソ強いんで困ってしまいます。。。

サンチェスのラストファイトは

若き日のあのアズマーネルソンだった、

というのも感慨深いですねー。

ボクシングファンで、サンチェスVSゴメスを

見たことないって人は少ないと思いますが、

まだ見たことないよという人は、

ぜひぜひ見てみてください( ´ ▽ ` )ノ

この試合は基本ですからね!(笑)

 

あと、どうでもいいですけど、

この日のドンキングは痩せてて若いです。

--------------------------------------------------------------

最近一番読まれてる記事はこちら^^

gokanno.hatenablog.com

Salvador Sanchez vs Wilfredo Gomez