読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクシング名勝負ブログ

「あーあったね!」かゆいところに手が届く。そんな試合を振り返ります。

クロフォードVSガンボア。超ハイレベル!

www.youtube.com

f:id:gokanno:20170203172717j:plain

 

 

私が今最も注目している選手が、

ワシルロマチェンコと、このテレンスクロフォードです。

そのクロフォードの評価を決定づけたのが、

このユリオルキスガンボア戦です。

 

f:id:gokanno:20170203172736j:plain

f:id:gokanno:20170203172807j:plain

 

ガンボアはキューバの強豪で、この日まで無敗。

アテネ五輪では金メダルも獲得してます(((゜Д゜;)))

更に妻への暴力行為で2回も逮捕されるという強者です(笑)

クロフォードはアメリカのオマハ出身で、地元の英雄なのでしょうか、

地元ではもの凄い人気みたいですね。

オマハといえば、世界三大投資家の一人、

ウォーレンバフェットの地元でも有名です。

バフェット爺さんの名言で、お金を増やすルールというのがあります。

ルール其の一。

・お金を絶対に損しないこと。

ルール其の二。

・ルール其の一を絶対に忘れないこと。

禅問答のようですが、バフェットが言うと重みを感じます。

 

f:id:gokanno:20170203172833j:plain

 

そんなオマハでのタイトルマッチは、

この年のファイトオブザイヤーに選ばれました。

それくらいハイレベルでボクシングの素晴らしさを凝縮した試合ですね。

お互いにスピードがあって、パンチがある両雄の

絶えず緊張感がある中間距離での打ち合い。

 

f:id:gokanno:20170203172904j:plain

 

体格差でクロフォードが有利なようにも見えましたが、

勝敗を分けたのは、ディフェンスの精度の差だったような気がします。

ガンボアはパンチをかわす勘や当て勘が、持って生まれた才能なんでしょう、

本人もその才能を自覚しているせいもあって、

中盤以降ほとんどノーガードになってしまってました。

先にダウンを喫して打ち気に入っていたということもあるでしょうが、

テレフォードの正確なパンチをクリーンヒットされてしまい、

ダメージを蓄積してしまった感があります。

 

f:id:gokanno:20170203172935j:plain

f:id:gokanno:20170203172955j:plain

 

クロフォードは離れてよし、くっついてよしの

トータルファイターで非常にバランスもよく、

パンチもシャープ、そしてパンチをもらわない。と

この試合だけ見ると、穴が見当たらないですね(笑)

 

f:id:gokanno:20170203173119j:plain

 

テレフォードは前に出てくる選手が得意なのかもなので、

一流のボクサータイプの選手との試合がみてみたいものです。

階級の差がなければ、ロマチェンコとやってほしいですね。

 

f:id:gokanno:20170203173143j:plain

 

二人ともまともにパンチをもらわない神の領域のボクシングが見れそうです(笑)

まだクロフォードの試合を見たことないよという方はぜひぜひみてみてください。

今後のボクシング界をリードしていく選手の一人に間違いありません。(*´ω`*)

 

f:id:gokanno:20170203173202j:plain

Terence Crawford vs Yuriorkis Gamboa

今日のオススメ。

gokanno.hatenablog.com