ボクシング名勝負ブログ

「あーあったね!」かゆいところに手が届く。そんな試合を振り返ります。

竹原VSホルヘカストロ。歴史を変えた一戦

www.youtube.com

f:id:gokanno:20170518203404j:plain

 

まもなく、村田諒太選手のミドル級世界タイトルマッチ、

ということで、この試合が思い出されました。

日本人で初めて世界ミドル級チャンピオンになった男、

竹原慎二の世界タイトル奪取の試合です。

チャンピオンは百戦錬磨のアルゼンチンの闘牛、

ホルヘカストロ

 

f:id:gokanno:20170518203736j:plain

 

試合前の予想では、竹原に勝ち目はないだろう。

というのが大方の予想でした。

それが証拠に、当時ボクシングの世界タイトルマッチは

民放のゴールデンタイムでやることが当たり前でしたが、

(それは2017年現在もそうですが(^_^;)

たしか、竹原VSカストロ戦は深夜放送だったと思います。

最後の判定が下って、竹原が勝ち名乗りを受けてるシーンの、

テロップが、

「竹原、奇跡の王座奪取!!」

と、若干悪意を感じるレベルですし(笑)

 

f:id:gokanno:20170518203816j:plain

 

竹原がもし、もっと下の階級だったなら

こんな風には扱われなかったに違いありません。

試合内容は、ダウンも奪って終始試合を支配した

竹原の文句なしの判定勝利でした。

 

f:id:gokanno:20170518203840j:plain

 

解説の渡嘉敷さんも、興奮実況でしたね(笑)

解説というより、ほとんど応援でしたけど( ̄▽ ̄;)

 

f:id:gokanno:20170518203902j:plain

 

竹原は初防衛戦でウィリアムジョッピーに敗れて引退してしまいますが、

もしジョッピーに勝っていたら、

トリニダードとのビッグマッチもあったかもなんですよね。

村田選手にはぜひ勝ってもらって、

GGGやカネロと絡んで欲しいなと勝手に期待しております( ´ ▽ ` )ノ

f:id:gokanno:20170518204029j:plain

Jorge Castro vs Shinji Takehara